忍者ブログ
HOME > > [PR] > 芸急ボイジャース > 【プロ】2年目シーズン終了 Admin NewEntry Comment RSS  
芸急(芸南急行電鉄)グループ傘下の架空プロ野球チーム。「ペナントシミュレーション3」での戦績を紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第9クール開始。

【芸急-名鉄 ボイジャースタジアム】
芸急☆3-2★名鉄
芸急△2-2△名鉄
芸急☆6-2★名鉄

【芸急-東急 ボイジャースタジアム】
芸急☆8-3★東急
芸急☆9-0★東急
芸急★3-5☆東急

【明王-芸急 東京ドーム】
芸急☆6-3★明王
芸急△0-0△明王
芸急☆5-4★明王

【芸急-北海 ボイジャースタジアム】
芸急☆11-2★北海
芸急☆2-1★北海
●え~ここから俄然おもしろくなってきました。逆転サヨナラで。芸急が2位に浮上です。
芸急☆7-1★北海

【芸急-京阪 ボイジャースタジアム】
芸急☆11-3★京阪
●0.5差で名鉄をかわして、ついに首位に立ちました。
芸急☆9-1★京阪
芸急☆10-2★京阪

135試合消化時点の順位表。



【乱世リーグ】
打率:亀井(北海).332
本塁打:由良(明王)44本
打点:垣屋(北海)123打点
盗塁:渡辺(芸急)30盗塁
勝利:直江(芸急)18勝
セーブ:今川真(北海)19セーブ
奪三振:横岳(京阪)144奪三振
防御率:今川親(名鉄)2.06

直江が後半戦、勝ちまくり。20勝の大台が見えてきました。

【混波リーグ】
打率:本告(西鉄).333
本塁打:本告(西鉄)52本
打点:河北(JR)154打点
盗塁:海津(西鉄)51盗塁
勝利:葛巻(大洋)16勝
セーブ:奥宮(JR)15セーブ
奪三振:北条(南海)248奪三振
防御率:北条(南海)2.77

第10クール開始。

【名鉄-芸急 ナゴヤドーム】
芸急☆4-2★名鉄
芸急★5-11☆名鉄
芸急☆15-13★名鉄
●12安打の芸急が22安打の名鉄を抑えて3連戦勝ち越し。圧巻は土子の3発。2位名鉄との差は1.5。

【東急-芸急 川崎スタジアム】
芸急☆11-5★東急
芸急☆10-3★東急
●3試合連続の2ケタ得点で3連勝。ついにマジック9.5点灯。
芸急☆8-1★東急

【芸急-明王 ボイジャースタジアム】
芸急☆7-3★明王
芸急★1-5☆明王
芸急☆10-3★明王

【北海-芸急 札幌ドーム】
芸急☆9-0★北海
●名鉄が明王に敗れ、マジック4に。
芸急☆8-4★北海
●名鉄がサヨナラ負けで致命的連敗。芸急のマジック2に。いよいよ優勝は秒読み段階。
芸急★1-2☆北海

【京阪-芸急 西京極スタジアム】
芸急☆7-0★京阪
●新開-閑馬で無安打無得点リレー。新開は7回をパーフェクト。なぜ最後まで投げさせなかったのか疑問は残りますが。それはともかく、ついに王手をかけました。

芸急☆5-4★京阪

京阪・酒井、芸急・木造の先発で試合開始。

2回裏:京阪の攻撃
無死から4番朽木が左中間フェンス直撃の二塁打。二死後、7番城井の左翼線二塁打で朽木が生還。

4回裏:京阪の攻撃
先頭の5番島が意表を突くセーフティーバントで出塁。続く6番浦も二遊間を抜いて1・2塁。送りバントで2・3塁の後、8番山中の右翼線二塁打で二者生還。

前半で京阪が3点のリードを奪う。

5回表:芸急の攻撃
無死から松井・土子の連続ヒットで1・2塁。送りバントの後、立花センター前・秋田レフト前の連続タイムリーで2点。さらに満塁から2番江間が四球を選んで押し出しで3-3の同点。

5回裏:京阪の攻撃
緊張による固さがとれない木造から2番赤沢がライトオーバーの二塁打。一死後、6番浦のタイムリーで再び京阪が1点勝ち越し。

8回表:芸急の攻撃
この時点で4-3の京阪1点リード。3番石川・4番前田が凡退して、いよいよ京阪優勢かに見えた二死後、5番松井が四球で出塁。続く6番土子。名鉄・真崎145キロのフォークを空振りした後の2球目、150キロの高速スライダーを強振すると、打球はライトスタンド最前列に飛び込む逆転2ランホームラン。この試合で芸急が初めてリードを奪った。

8回裏:京阪の攻撃
6回から登板した大津山が無失点に抑える。

9回裏:京阪の攻撃
芸急のマウンドにはクローサーの菱刈。無死から赤沢に二遊間を破られるも、続く3番扇谷の送りバントをキャッチャーフライに仕留めて一死。4番朽木に対しては150キロ台のストレートで強気に追い込んだ後、内角高めのチェンジアップで見逃し三振。最後の打者・5番多胡をサードゴロに仕留めて試合終了。

2年目にして芸急ボイジャースが優勝を飾りました。

芸急☆10-1★京阪

2年目の最終順位表。

【乱世リーグ】
打率:亀井(北海).332
本塁打:由良(明王)48本
打点:垣屋(北海)131打点
盗塁:渡辺(芸急)32盗塁
勝利:直江(芸急)21勝
セーブ:今川真(北海)22セーブ
奪三振:吉田(名鉄)147奪三振
防御率:直江(芸急)2.22

後半戦は直江様サマ。投げる試合は全部勝つ勢いで、後半戦15試合登板の13勝。打線では土子の勝負強さが光りました。

【混波リーグ】
打率:本告(西鉄).321
本塁打:本告(西鉄)55本
打点:河北(JR)169打点
盗塁:海津(西鉄)56盗塁
勝利:葛巻(大洋)17勝
セーブ:奥宮(JR)16セーブ
奪三振:北条(南海)271奪三振
防御率:北条(南海)2.65

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [77]  [79]  [78]  [76
プロフィール
HN:
GEN3
性別:
男性
自己紹介:
仮想都市開発家(VUD)
仮想歴史改変家(VHC)
各種シミュレーションゲームでマイ
ワールド構築中。ここでは架空の
プロ野球をシミュレートしています。
ペナントシミュレーション3
がらくた氏制作・公開の架空プロ野球シミュレーションゲーム。

長期的な視点に立って、チームを育成・強化することに重点が置かれており、一投一打に細かい指示を与えて、試合を勝利に導くというゲームではありません。

言うなれば、プレイヤーはおもにジェネラル・マネージャー(GM)の役割を果すことになります。ただ、出場選手登録や野手のポジション、打順、投手の役割分担などの決定はプレイヤーの仕事ですから、監督の要素もありますね。

采配モードにすれば、試合で大まかな指示(盗塁、犠打、エンドラン、敬遠や選手交代など)を行うこともできます。

公式サイト
「がらくたのペナントシミュレーション」
最新CM
[02/20 Yスタ始めました]
[01/21 sigeno]
[12/28 害吉]
[11/28 Yスタ始めました]
[11/28 Yスタ始めました]
最新TB
ブログ内検索
バーコード
【架空球団】芸急ボイジャース 公式ブログ 【プロ】2年目シーズン終了 Produced by GEN3
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com